リズミカルでキャッチーな音楽が好き

エレファントカシマシとsakanamonは、自分の人生観のもと楽曲を作っているところが好きです。具体的には、描いている内容が、ファンタジーや作り話でなく、あくまでそれぞれのアーティストが、今の日本、現代に生きていて、自分を取り巻く現状を目で見て、感じ、考えた事を歌詞にのせている、という点です。内容は、怒りだったり、やるせなさのような後ろ向きの部分もたくさんありますが、それは、何か目標を持って生活していれば、誰でもぶつかる感情だと思います。それを、放り投げて諦めてしまうのではなく、彼らがちゃんと向き合って作品にして(時には前向きな歌詞に昇華して)いる姿をみると、同じ日本、現代に生きている私には、凄く励みになります。

TLC: Waterfallsがヒットした時、留学でアメリカの高校に通い始めました。MTVで流れるWaterfallsのミュージックビデオがとてもかっこ良く、アルバムに入っている曲、全曲好きです。3人が醸し出す雰囲気とスタイルがとても好きです。Lauryn Hill:オーラ、カリスマ性があり、スタイルもとてもかっこ良く彼女の楽曲のメッセージ性も強くアルバムmiseducationは絶対持っていなきゃいけない名作アルバムです。このアルバムに入っている曲全て良く、どの時代に聞いても飽きずたまに聞きたくなるアルバムです。2pac: アメリカ西海岸を代表するラッパー。彼もカリスマ性がとてもあり、ラップに熱がこもっていてスタイルがとてもかっこ良いです。若くしてなくなってしまった事が残念でなりませんが、彼が残したたくさん名曲は、今でも良く聞いています。

EXILEは、ATSUSHIの歌声に魅了されて以来のファンです。透き通った声のバラードが大好き。
ライブの時に自分の中にドンっと入ってくる感じのメッセージ性。自分の中では日本の男性歌手でも有数の歌唱力だと思いますし、何度で聞いても感動し泣けるほどです。特に生で聞いたメルローズはいい曲でした。
安室奈美恵は、疲れている時とか、落ちている時に聴くと癒されるので好きです。
元カノが好きだったこともあり当時は2人でずっと安室ちゃんの歌を聞いてました。
米津玄師は、声、曲、詩どれも大好きで、最近はLemonやアイネクライネをよく聞いています。
聞いていてとても良いリラックスできますし、覚えたいと思える曲です。
テイラー、ワンディーに関しては、ノリノリになれる曲が好きです。ミーハーなので有名どころが好きなだけかもしれませんが、ドライブの時など盛り上がるので絶対にかけてしまう歌手です。

コレサワは女子の複雑な気持ちを詞でわかりやすく表していて、共感できる部分が多いから。
酸欠少女さユりは力強い歌声で生きていく上での息苦しさをかわりに吐き出してくれるから。
ゲスの極み乙女。は詞も曲も初めて聞くような新鮮なものが多く、新曲を聞く度に驚かされるから。
DADARAYはゲスの極み乙女。と同じく川谷絵音が作詞作曲を手がけているが、ゲスの極み乙女。とは違う世界観でこれもまた新鮮だから。ゲスの極み乙女。とDADARAYは楽器隊の技術も高く、音源で聞いていてもライブで見ていても心が踊る。
UNISON SQUARE GARDENは どんな曲でも自分の曲にしてしまう斎藤さんの歌声がすばらしく、それぞれの演奏力、パフォーマンス力も高いから。

 

わたしはリズミカルでキャッチーな音楽が好きなのですが、わたしのお気に入りのアーティストは、そういった創造的な音楽を次々とリリースしています。特に上に挙げたアーティストは、アップテンポなものからスローテンポなものや、明るい曲や暗めな曲まで、曲調の幅も広く、気分に合わせて、聞きたい雰囲気の曲を選べるところも気に入っています。また、わたしは歌詞についても考えながら聞くことがありますが、失恋の曲や日常の曲、出会いや別れ、友達についてや家族について、あるいはただダラダラと過ごしたい…といった様々な内容のものがあるため、自分の生活に重ねて感情移入できるところも好きな理由の1つです。アーティストによっては、リアルな英会話の勉強にもなるので、学習に活かせる点も評価しています。

・ビルエヴァンスは美しく上品な旋律が、いつ聴いても飽きることなく癒されます。ずっと変わらず大好きなアーティストです。
・サチモスは昨年から大ハマりしました。時代の流行に左右されない上質な音楽とクセのある声が大好きで、世代を問わず愛されやすいロックだと思います。
・レディーガガは、ポップな存在感は勿論ですが、生き方がまさに「スター」という感じで魅力を感じています。ストイックなところ、常に新たなムーブを起こそうと努力を絶やさない姿勢が共感を覚えます。
・ケンドリックラマーは、最近のhip-hopの中でも特にかっこいいなと思ったアーティストです。社会への影響力も大きく、アメリカ文化を感じさせる歌詞もピリッと刺激的でいいなと思います。
子供時代に10年くらいピアノを習っていました。
短期間ですがバンドでドラムも少しかじった経験があります。

music planet guidance

音楽があると毎日はもっと変わるのに

オーディションを受かって夢をつかんでやる

ミュージックプラネットボーカルオーディションがばるぞい

ラブミュージック 好きなアーティスト

歌手ボーカルオーディション体験談