日本の音楽シーンのトップを走り続け、愛されている。

祭nine.は名古屋を拠点に活躍する7人組男性アイドルグループで、17歳?21歳の若いメンバーで構成されています。先日デビュー1周年を迎えたばかりのフレッシュで熱意のある姿は見ているだけで元気をもらえ、今最も勢いのあるグループだと思います。また、デビュー曲の嗚呼、夢神輿を始めとしたキャッチーで耳に残りやすい楽曲の数々はファンのみならずたくさんの人に愛されらものばかりで、2ndシングルはオリコンデイリーウィークリー共に1位を獲得するという快挙も成し遂げました。メンバーは全員高度なアクロバットスキルの持ち主でもあり、ライブでのアクロバット満載のパフォーマンスは圧巻で初めて見た人でも楽しめること間違いなしだと思います。

PrizmaXは、ドラマの主題歌を歌っていてそこから知りました。とにかく歌声がとても心地よくて、聴いていると心に響いてきます。ダンスのレベルも高くて、歌のレベルも高いので、ライブでのパフォーマンスが凄いので好きです。
MAMAMOOは、グループのみんなが歌唱力が凄いです。THE実力派といったところです。ファサという方は、めちゃくちゃ貫禄がある見た目ですが、実は20代前半というところが、MAMAMOOファンみんなが最初に驚くと思います。
BLACKPINKは、世界でも注目されています。このグループも実力派と言われています。メンバーはとにかくスタイルがいいです。ファッションも個性的ですし、ジェニーの歌声も素晴らしくて、一度聴くといい意味で中毒になってしまいます。

オフコース・小田和正さんについては、楽曲はもちろんの事、小田和正さんの声がめちゃくちゃ好きです。高音の部分を歌っていても優しさを全面に出せるのは本当に素晴らしいと思います。
次に、サザンオールスターズさんなのですが、もう“凄い”という敬服の一言です。デビュー曲“勝手にシンドバッド” で、度肝を抜かれ、“愛しのエリー”で崇拝に変わりました。桑田佳祐さんの声は、声であり楽器のように感じます。世界各国の人達に、自慢出来ますよね!二者に続くのが、ミスターチルドレンさんだと思います。語りかけるように歌う桜井和寿さんは最高です。そして、ZARDさんまだまだ、歌っていて欲しかった。非常に残念です。あとは、“新御三家”(郷ひろみさん、西城秀樹さん、野口五郎さん)です。とにもかくにも、歌唱力がハンパないです。このような歌手、アイドルはもう現れないのでしょう。
月に二度ほどカラオケに行くくらいです。あとは、喫茶店等に行った際に、有線放送を流しているお店だったときには、リクエストをして好きな歌を流してもらうくらいです。

Mr.Childrenは世代を問わず、日本の音楽シーンのトップを走り続け、愛されている。
曲の種類も多岐に渡っていて、ボーカル桜井さんの伸びのある声と爽やかの魅力も相まってファンの層も幅広いように思う。
特に熱烈なファンでなくても、誰でも何かしらの歌を口ずさめたり、曲に思い出があるのではないか。

椎名林檎さんは唯一無二のアーティストだと思う。日本語の美しさを感じる独特の言葉選びと、妖艶でどこかレトロなのに新しく、儚さも感じるのに媚びずに凛としているメロディと歌声、彼女の容姿にもいつも惹きつけられてしまう。
次はどんな曲が聴けのだろうといつもワクワクする。
ジャズ調の曲もあり、個人的にはジャズ好きの父を思い出すこともある。

 

初めてライブに行ったのがSOPHIAでした。目の前で好きなアーティストを初めて見ることが出来たこともあってか、元々好きだったのが何十倍も好きになりました。これまで他のアーティストのライブも何度か行っていますが、私が行っている中では客席とステージの見えない距離感(精神的な面での)がとても近い感じがします。
ナオトインティライミは、本人と歌詞のポジティブさが大好きです。バラードもあればアゲアゲの曲もあって、自分の精神状態で聞き分けることもできるので支えられています。また、ドライブの曲としても打ってつけだと思います。
Superfyは歌唱力がずば抜けていて聞いていて気持ちが良いので好きです。よく車を運転している時に歌っているのですが、歌の練習にもなります。
学生時代の9年間はずっと吹奏楽をやっていて管楽器を演奏していました。高校生から現在までバンドのボーカルをしています。

ミュージックプラネット プロアーティストへの道